クリーニング・ホワイトニング

内容 金額
PMTC プロフェッショナルクリーニング 3,000円~
エアフロー タバコのヤニ取り 3,000円~
オフィスホワイトニング ※デュアルホワイトニングが適用されない患者さまのみ 一歯 1,500円
デュアルホワイトニング ホームホワイトニング+オフィスホワイトニング
※最も効果があり、後戻りの少ない ホワイトニング方法です。
50,000

インプラント

インプラント治療 処置内容 金額
手術料 1回のオペにつき 20,000円~
インプラント体 1歯 200,000円~
被せ物(上部構造)セラミック 1歯 150,000円~
合計 1歯 370,000円~

※上記料金には、インプラント治療に関わる全ての価格を含みます。

骨再生療法 処置内容 金額
G.B.R 1ブロック 30,000円~100,000円
ソケットリフト 1本あたり 30,000円~50,000円
サイナスリフト 1ブロック 200,000円~

審美歯科(審美補綴)

内容 金額
ファイバーコア 1歯 10,000円
コンポジット 1歯 30,000円

セレック治療

内容 金額
セレックインレー 1歯 50,000円~80,000円
セレッククラウン(前歯) 1歯 60,000円~100,000円
セレッククラウン(臼歯) 1歯 50,000円~80,000円
ラミネートベニア 1歯 70,000円~

被せ物の材質

説明 メリット デメリット
銀合金 銀合成 いわゆる銀歯、金銀パラジウム合金と呼ばれます。 金属なので丈夫
保険内で収まるので安価
見た目が良くない
数年経つと虫歯になり易い
金・金合金 金・金合金 奥歯の部分的な詰め物に主に使用します。
全体的に奥歯に被せる場合は、他の金属と金を混ぜた金合金を用います。
金属なので丈夫
歯質と適合に優れている
年数が経過しても周りの歯肉の色に影響がない
目立ちやすい色、自費診療で高価
セラミック
(陶材)
セラミック(陶材) 自然な歯とほとんど同じ色なので、前歯の被せ物にも奥歯の被せ物にも使用可能です。 自然な歯と同じ色なので、見た目がとても美しい
年数が経っても変色が少ない
歯と接着するので虫歯になりにくい
自費診療
硬いものを噛むと欠けてしまう可能性がある
硬質レジン
(プラスチック)
硬質レジン(プラスチック) 保険の範囲内の材料。歯と似たような色の硬いプラスチックで、小さな虫歯などの詰め物に用います。 保険内で安価
歯に近い色をしている
何年か経過すると変色する、擦り減る

医療費控除概算表

医療費控除により税金がこれだけ戻ってきます。

課税される所得金額 税率(%)
所得税 住民税 合計
~195万円 5% 10% 15%
195万円~
330万円
10%
9.75万円
20%
330万円~
685万円
20%
42.75万円
30%
695万円~
900万円
20%
63.6万円
33%
900万円~
1800万円
30%
153.6万円
43%
1800万円~ 40%
279.6万円
50%
課税される所得金額 治療費20万円 30万円 40万円 50万円 60万円 70万円 80万円
控除額
10万円
20万円 30万円 40万円 50万円 60万円 70万円
195万円~
330万円
15,000 30,000 45,000 60,000 75,000 90,000 105,000
195万円~
330万円
20,000 40,000 60,000 80,000 100,000 120,000 140,000
330万円~
685万円
30,000 60,000 90,000 120,000 150,000 180,000 210,000
695万円~
900万円
33,000 66,000 99,000 132,000 165,000 198,000 231,000
900万円~
1800万円
43,000 86,000 129,000 172,000 215,000 258,000 301,000
1800万円~ 50,000 100,000 150,000 200,000 250,00 300,00 350,000

※上記金額は概算ですので、詳しくは所在地の税務署におたずねください。

PAGE TOP