歯磨きの仕方をマスターして健康なお口にしましょう

みなさんこんにちは!

久留米市にある「辻歯科クリニック」です。

 

みなさんは歯磨きの仕方をどこで習いましたか?

多くの方はオリジナルの歯磨き方法をしているかと思います。

そこで今回は歯科医院で指導している歯磨き方法とオリジナルの歯磨きでは何が大きく異なるのか紹介していこうと思います。

 

  • ブラッシングの力

歯磨きをするときに強い力でゴシゴシしてしまうと歯を傷つけるだけで汚れが落とせていないということがあります。

歯や歯茎に負担をかけないためにも適切な力でブラッシングできるよう指導させていただきます。

 

  • 歯ブラシの持ち方

適切な力でブラッシングするためには歯ブラシの持ち方にも工夫が必要です。

当院ではペンを持つように歯ブラシを持っていただくよう指導しております。

 

  • 磨く部位

歯磨きをするときは汚れのある部位へ毛先をしっかりと当てなければ意味がありません。

磨き残しができないように毛先を全ての歯面へ当てられるような指導をしております。

 

ぜひ歯磨きの仕方をマスターして健康なお口を維持しましょう。

関連記事

  1. セレックで白い歯を作りませんか?口元が綺麗だと印象が変わりま…

  2. 歯茎から出血がする?歯磨きは健康のバロメーターです

  3. 歯周病とアルツハイマーにある意外な関係性!アルツハイマー予防…

  4. 災害時のオーラルケアは何をすればよい?これからの防災に役立て…

  5. 虫歯はどんな症状が起きる?知っているようで知らなかった病気を…

  6. 大学病院など大きな病院へ紹介するのはどんな症例?

PAGE TOP