力をいれるスポーツをしている場合は歯に気をつけましょう

みなさんこんにちは!

久留米市にある「辻歯科クリニック」です。

 

みなさんは何かスポーツをしていますか?

スポーツの中でも歯を食いしばって力をいれるスポーツをしている方は歯のケアにも気を使いましょう。

 

食いしばるスポーツはウェイトリフティングや野球などです。

これらのスポーツでは競技中にマウスピースの着用が許可されているものもあります。

マウスピースは歯並びに関係なく、上下の歯が噛み合うようになります。

その結果として、普段よりも噛み合わせが強固になり咀嚼力が強くなるのです。

 

噛み合わせが強くなることで全身に力が入りやすくなり、結果的に強い力を発揮できます。

 

マウスピースを着用していれば歯へ過剰な力がかからずに咀嚼力を最大にできますが、マウスピースを着用していない場合は歯へ負担をかけてしまうことがあります。

歯に負担がかかりすぎてしまうと破折の原因や歯周組織を破壊する原因となってしまうためアスリートの方は定期的な歯科検診が重要になります。

関連記事

  1. 電動歯ブラシの能力を最大限に引き出すために必要なこと

  2. 口臭には2種類あった?タイプを理解して口臭対策をたてよう

  3. 歯の白さを維持する方法を紹介します!

  4. 大学病院など大きな病院へ紹介するのはどんな症例?

  5. 妊娠中にレントゲンを照射されても大丈夫?

  6. 歯茎から出血がする?歯磨きは健康のバロメーターです

PAGE TOP