口臭には2種類あった?タイプを理解して口臭対策をたてよう

みなさんこんにちは!

 

久留米市にある「辻歯科クリニック」です!

 

口臭と一言でいいますが、細分化すると2種類に分けることができます。

口臭予防をしたい・口臭に悩まされているなどの方は自分がどの口臭を発しているのか理解することで口臭に対して対策を取ることができるのではないでしょうか?

今回は2種類の口臭とその口臭に対する対策をご紹介したいと思います。

 

  • 生理的口臭

生理的口臭とは、加齢・ホルモンバランスの乱れ・妊娠などが原因で発生する口臭のことです。他にも起床時の口臭や食べ物が原因の口臭も生理的口臭に分類されます。

生理的口臭は口腔内を清潔にしていれば消える臭いなので、特に治療が必要というわけではありません。

 

対処法としては、歯磨きをする程度で口臭が解消されます。特に起床時は就寝中に唾液が分泌されないため口腔内に細菌が多量に増殖しています。起床後は顔を洗うよりも先に歯磨きをすることをオススメしております。

 

  • 病的口臭

病的口臭とは、歯周病や虫歯が原因で起きる口臭のことです。

他にも蓄膿症やホルモン異常などで口臭が発生することもあります。

 

対処法としては、病気を治すことです。歯科疾患であれば歯科医院で治療をし、他科疾患であれば治療に対応している科で治療を受けるようにしましょう。

 

虫歯や歯周病が原因の口臭の場合はお気軽に当院へご相談ください!

関連記事

  1. 口の中から歯が526本?インドであった歯牙腫の症例を紹介

  2. 歯磨きの仕方をマスターして健康なお口にしましょう

  3. 災害時のオーラルケアは何をすればよい?これからの防災に役立て…

  4. セミナー・勉強会・学会で何を勉強するの?辻歯科クリニックがお…

  5. 妊娠中にレントゲンを照射されても大丈夫?

  6. 睡眠中に歯ぎしりをすると歯を失うリスクが上がる!歯を守るため…

PAGE TOP